白髪染めはどのくらいのペースがいいの?

最近、白髪染めの質問をよくお聞きします。

その中でも、白髪染めは

どのくらいのペースがいいの?

です。

もちろん白髪には個人差があり、多い人、少ない人

また、顔まわりに多い人 分け目に多い人 固まって多い人

など、生え方は様々。

特に

気になる場所をランキングにしてみると、

1位 分け目付近

2位 こめかみ・もみ上げ

3位 つむじ

です。(髪型や生え癖にもよりますが)

なぜかというと、やはり、分け目は1番表面に位置しているので

オフィスやお家の洗面台で、ライトに当たった時

キラ!

と鏡を見るたびに、気になってしまう。

白髪を見つけると、つい探してしまいますよね・・・

なので、わけ目に白髪が出て来たときに、気にされる方が多いです。

その後、顔まわりを探し始め、中をたぐり、発見しては

抜こうか、どうしようか悩み。。。

時には衝動的になり

抜いてしまうこともしばしば。。。

というお話をよくお聞きします。。。

気持ちは非常によくわかりますが、できる限り

抜く!

は控えたほうがいいですよね。。。

(どうしても・・・の場合は根元から切る。が良いでしょう)

どちらにしても、白髪は他の毛よりも元気なので、時間がたつとツンツン立って来てしまいます。

ツンツン立ったけは染まりにくいので、避けたいものです。(美容師目線)

じゃあどうしたらいいの!!!

と、

私のオススメは、

やはり

染める!です。

でも、

できれば4週間から6週は開けたほうが良いです。

なぜなら、お肌と同様

頭皮も皮膚なので、ターンオーバーが非常に大事と思っています。

ヘアカラー は日本の厳しい安全基準をクリアしているので

通常染めていて大きな問題はない方は大丈夫なのですが、(アレルギーのある方は注意が必要です)

より安全に、頭皮や髪のことを考えると

やはりターンオーバー

のタイミングに合わせたほうが良いと

私は思います。

そのためには、

最低28日から6週は、体のメカニズムに合わせて

ヘアカラー するのが良いですね!

でも・・・

こめかみ、もみあげが2週間で限界なの・・・

という方も非常に多いです。

もしかすると、

黒く染めすぎてませんか??

白と黒は一番コントラストが強いので

黒くしてしまうと、伸びてきたらすぐ気になります。

しっかり染めたいのは、わかりますが・・・

できれば、黒ではなく

ライトブラウン→ライトブラウン

などほんのり明るさを出して染めるだけでも

全然違いますよ!

あとは、ヘアカラー だけに頼らず

気になりにくい

ヘアスタイルにチェンジするとか

例えば前髪のあるスタイルや

Hair:Daikanyama Tamura

 

ボブのように顔まわりが髪の毛で隠れるスタイルもオススメです。

Hair:Daikanyama Daigo

Hair:Hayama Balcony Yoshida

 

それ以外にも

一時染毛剤といって

普段のシャンプーで洗い流せるようなものを使用するのも

良いですよね!!

例えば THROWグレイカバーコンシーラー¥2800(税抜)

私はこれがオススメです。

お肌のシミと同様に、気になる白髪部分に

スポンジで塗るだけの簡単一時染毛剤です。

他にもマスカラタイプや、スプレータイプなど

ありますが、分け目やもみ上げげ付近はこれでバッチリです。

あとは、普段されているカラーの色合いに合わせることが

重要なので、そこはご相談を( ・∇・)

 

あれこれと、白髪について色々長文になってしましたが

やはり、普段の生活で重要なのが

探さない! 気にしない!も一つですよね。

髪の毛を中をめくるのは、我々美容師か風くらいしか

ないですよね?笑

友達が、人の髪をたぐって覗いたりしないですよね?

あ!白髪!

なんて、さすがにやる人は少ないと思います。

ですので、気にしすぎ。。も、あまり良くないです。

これから、まだまだ髪を大事して、

白髪と上手に向き合いながら

素敵にオシャレに過ごせるよう、

担当の美容師さんに白髪との向き合い方を

相談するのが良いと思います!!

白髪をネガティブに捉えず

私は、

「白いキャンパス」

と思っているので

どんな綺麗なカラーでも入りますよ!

今度は食べ物と白髪につおて、考えて見たいと思います。

tricca カラーリスト 小田

© tricca all rights reserved.