伸ばしかけ、諦めそうになりますよね(°_°)

ショート、もしくはボブから伸ばしたいな、

そして肩につくかつかないかまできてみると、「ここからどうしたものか、、、」

と伸ばすと決心したのに揺らいでしまったり、、

したことはありますでしょうか??

よく、相談をうけます。

仕上がりから見ていただくと、肩付近まで伸びている場合、僕はレイヤースタイルを提案させていただくことが多いです(^-^)

襟足の長さを伸ばし、つむじあたりの長さを乗っけるように切ることです。

 

ボブスタイルは下の写真のようなスタイルが基本で、レングスや丸みの入れ方でバリエーションがそれぞれです。

襟足が短くつめられ、つむじあたりの長さはほぼ同じ位置まであり、とても長いです。

このまま伸びていき、まとまらない長さにくるとうっとうしく感じでしまいます、、、

なぜなら短い方が収まりもよく、長いほうが動くからです。

なのでどこかの時点でその長さの関係を逆にしてあげるとやりやすいのです(^-^)

まとまらないなら動かしてしまうと楽ですよ(^-^)

しばれますし!

色々な伸ばし方があります。

予約はこちら